ふと思い出した!

一昨日から娘達が「吐き気がする」と言うので病院に連れていったらウイルス性腸炎だった
(;´д`)トホホ…

ちょうど長女が2歳ぐらいの時、生まれて初めてウイルス性腸炎にかかり、ひどい吐き下しをし、それが原因で脱水症になった。病院に駆けつけた時は、病院の先生から「死にかけてる!即入院!」と言われて入院した。私も一緒に入院する事になったから次女(当時1歳)を姉に預けて一緒に入院した。入院中、長女が絶食だったので、私も長女が寝ている時しかご飯が食べれなくて、お風呂も入れなくて・・・でも子供3人(うちの次女がいるので)面倒見ながらも「代わるからお風呂入ってご飯食べといで」と姉が交代しに来てくれたりで何とか長女も回復し退院できた。

その次の年も、長女がまたもやウイルス性腸炎にかかった。その時は迷わず、即病院へ向い即点滴したので、入院は無かった。

そんな生活が2〜3年続いたが、幼稚園に行き、小学校に行き、気付いたら、ウイルス性腸炎にかからなくなってた。

久しぶりにウイルス性腸炎に長女がかかった。産まれた時から仮死状態だったし、小さい頃は病気ばっかりだった。看病と仕事で1日が恐ろしいスピードで過ぎて行った。でも大きくなった今は、「吐き気がする」と「お腹が痛い」という程度で、ケッロとしてる。夕方にはソフトクリーム食べてた(;´д`)トホホ…

今日は母の日だけど、自分がお母さんになって、16年なんだなぁ〜と思った。
ひとり親で姉に何度も助けて貰ったり、その時々に周りに居てくれた方々に助けてもらって何とかやってきた!子育てって大変だけど子供の成長をこんな時に感じれるし、自分も成長してるんだなぁ〜と感じられる!だから、これからは少しずつこの経験を活かして何か貢献出来たらと思う!まだお母さん16歳だからこれからもっと色々な経験するんだろうなぁ〜(;^_^A
※あっ!ちなみに、アイキャッチ画像はブログ内容と全く関係ありません。

IWD2016 – Women Techmakers in Kyoto

久々に勉強会参加、そしてブログ書くまでが勉強会だぁ〜と言うことで参加報告!

IMG_3182
国際女性の日にちなんだWomen Techmakesのイベントに今回、初めて参加させていただきました。

会場は本願寺さんの近くにある町屋風の素敵な会場でした。

勉強会開始早々、一番のセッションの方が来られてないので、2番の方からスタート!
こう言うゆるさがとってもいい(*^_^*)

と言うことで一番バッターになったの「こどもから学ぶデザインのこと」方は石巻からリモートで参加されました!
震災後、復興と言うか新しい街を作ろうとされてるんだと聞いてちょっと感動しました。
そして、子供に関わることによって大人でも分かりやすいデザインが出来るようになったとの事!
やっぱり子供達は偉大ですよね♪

次は「デザイン思考の事例をみてみよう!というお話。デザインはわからない私ですが聞いていて大変面白かったです。「デザイン思考」の話は初めて聞いたのですがすごく勉強になりました!
特に「ドリルを探しているお客さんが本当に欲しいのはドリルではなく穴」これはディレクションに役に立つ!こう言う考えを持たなきゃ行けないと思いました。

そして、ついに!!
デザインのセッションの話の後はエンジニアセッションなんですが、私、今回が初登壇です!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
緊張して前の晩はろくに眠れませんでしたが、何とか仕事と子育ての両立の話をする事が出来ました!セッション後に、皆様から「おもしろかった」や「井坂さんのセッションを聞きたくて参加しました!」と言っていただけて…もう嬉しくて(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)
参加されていた皆様のおかげでちゃんと話すことが出来ました!
ありがとうございます〜♡♡

自分のセッションが終わってここからは緊張もなくゆっくり楽しめました♪

次は「webフロントエンドエンジニアの戦いー歴史と現在、そして未来ー(仮)」のお話!
フロントエンドエンジニアの定義を初めて知った!!もう色々ありすぎてIT業界の肩書きはよくわかんないよ(;´Д`A
お話を聞いていて思ったのは、「結構、フロントエンドエンジニアの方も大変なんだぁ〜」とか「そうそう、レスポンシブは簡単じゃないよ!」「JQueryはまだ、組みやすいけど、結局はJSだからぶつかる!」など自分の普段の思いを心でつぶやきながら「CSSの話聞いてるけど、全くわからね〜」におさまった私・・・(;^_^A

そしておやつタイム♪

主催の蔵野さんが蔵開きで入手して下さった富扇さんの大吟醸と純米生吟醸、そして和菓子!
しかもおしゃれな懐紙で出して下さって、とっても美味しかったです!(≧◡≦) 

おやつの後はLT!
「Androido でava8 (Rxもできたらいいな)」のセッションでアンドロイド開発のお話が聞けました!アンドロイド開発は全く知らなかったので「Andoroid新バージョンNって何?」とか「Google Developers japanに載ってるみたいなのでちゃんと復習せねば!」とかワクワクしながら聞いてました。でも登壇されてた方の一言「これでまた、デベロッパー死ぬ」が一番印象に残ったww
Android開発環境をチラッと覗けて嬉しかったです。

そして、「Google Cloud PlatformとRuby」のお話が食いついてしまったのですが、
Google Cloud Platformってこれ何?
ブラウザでSSH???
キー作らなくていいんだ!

と驚きの内容でした!でも女子は入りやすいかも?!
無料枠あるみたい!やってみようかなぁ〜
そして最後のLTの「webデザイン勉強会準備室のご紹介」でお話があった、キルフェボンの写真を気持ち悪く撮るイベントやって欲しいです!
(๑ ́ᄇ`๑)絶対参加します!

勉強会の後は、梅小路公園で夜桜お花見!ここでもちゃんと日本酒いただきましたww


今回、初めてGDG京都女子会参加しましたが、とってもゆるくてサイコーでした。Googleのサービスも知らない事がいっぱいで勉強不足だなぁ〜と感じました!

そして、全く知らないところでいろんな人が新しい、サービスをやろうとしてるんだなぁ〜っと!
なんとなく似たサービスはあるけど、ちょっと違う!

そこがなんか、面白い!!

そして、全く知らなかった人だけど、なんとなく繋がっているっていうのも面白い♪と感じました。

とっても楽しい勉強会でした。これからも、GDG京都女子会積極的に参加したいなぁ〜と思っているので又よろしくお願いします〜♪

「女子高生車座フォーラム2015」がとってもためになった。

 
今日は京都大学で行われた女子高生車座フォーラム2015に参加して来ました。娘が研究員の仕事がしたいと言ってるので、実際に研究をされている方々に会ってお話しをお伺い出来ました。

研究員のお仕事は誰かに代わってもらう事が出来ず子供が熱が出て誰かに手伝って貰って研究を行った場合、手伝って貰った方の成果=論文発表になるらしい。

という事は、休めないし休んだら研究出来ない。じゃぁ現実子供を産むのは難しいし結婚も難しい様です。それが証拠に結婚率がすごく低く60%ぐらいだそう…

こういう結果は世界的に見ると日本の順位は100番にも到底のってないらしくかなり女性研究員の職場状況は悪いらしい。

色々話を聞いて思うのは、研究員程ひどくはないかもしれないけど、まだまだ女性が働くには障害が沢山ある。それに今の女子大学生たちは逆に「どうしてそんなに女性が働かないとダメなんですか?専業主婦じゃぁダメなの?」という意見の子もいるらしい。

私も子育てしながら働いてきたけどガッツリ仕事ばかりをするのは未だに難しい時もある、でも独身だから好きなだけ仕事をしているとも言える。「子供がいるから〜出来ない」こういう思いは子供にとってもそう思っているお母さんにとっても良くない事だし、そう思わなくても良い世の中になるのが一番なんだけどそれには自分だけでなく世の中全体の意識や仕組みが全てそういう風に動かないといけないからそう簡単じゃぁないなぁと思う。

とりあえず、私もちょっとでも働くママの応援をしたいのでkintone Cafe 関西女子会やり始めましたが、これからも微力ながらもなんかやって行きたいと思う。

女子高校生車座フォーラム2015