ルネ・マグリット展〜京都市美術館

  

マグリット展行ってきました〜♪中学生の時にマグリットが好きになって今や親子でマグリットファンです(笑)

今日は最終日だったので混んでるだろうと思ったら、意外と空いてました。

館内はそこそこの人で賑わっていたので全作品を間近で眺めてとは行きませんでしたが、前回のルーブル展で「少し離れて眺める良さ」を学んだので今回はそれで楽しめました。

作品の中でも「光の帝国」が特に好きなんですが、今回は「光の帝国Ⅱ」が展示されていました。本当はベルギー王立美術館所蔵の「光の帝国」(1954年)がチョット観たかったけど、それでも生で観た瞬間は鳥肌が立ちました(笑)

マグリットらしい作品から初期の頃などは少しタッチが違ってたり、挿絵として描かれた作品は全く違ったタッチだったのでちょっとびっくりしました。

館内を観終わり、お土産コーナーへ・・・・

スッ、スゲー!!Σ(゚Д゚ )人でいっぱい!

凄くレジも並んでいて、みんながすごい勢いで買ってるのでついつい、光の帝国Ⅱのポスター小(複製画が22万円で販売されてましたが私は2200円)等、たんまり買い込んでしまった(>_<)

  
まぁ、でも中学生の時に好きになった絵を今は娘達と観に行けたので楽しかったです♪

今度はどれを観に行こうかな〜♡

  

ルーブル展行ってきました

先日、京都市美術館にルーブル展を観に行ってきました。
ずーっと行こうと思いながら気付けば終了まで後、1週間
シルバーウィークで人がごった返しているのを覚悟で行ってきました。

京都市美術館は東山の駅からのんびり歩いて行きました。向かう途中に白川沿いを歩いていると、友禅流しが!!

この辺で友禅流しを行っていたためかなんかイベント用で再現されているみたいです。
そのまま白川沿いを行くと今度は川の真ん中に茶室!
その先には川の真ん中にかき氷やまで出てました。夏祭り???
綺麗な川なんで川の真ん中でお茶をいただくのも良いかも

そんな感じで白川を抜けると平安神宮の鳥居が見えてきて、お目当ての京都市美術館へ到着!そして、着いて直ぐに愕然!

「マグリット展15分待ち、ルーブル展は60分待ちです!」

と会場整備のお姉さんが叫んでる。
マジかΣ( ̄□ ̄;)!!
どっかのアトラクションじゃぁあるまいし美術館は入るのに60分待ちって!
しかも前売りチケット持ってる人まで60分並ぶ。チケット買ってたらもう激怒りやったやろうね(;^_^A

でも,娘とぺちゃくちゃ話しているうちにあっという間に入館!60分どころか15分しか並びませんでした。
しかし、入館後の方が酷かった(´•ω•̥`)
中はごった返し、殆ど何も見えません。
京都市立美術館はバルティユス展の時にも来ましたが、まぁ、有り得ない位の人!

結局、お目当ての絵だけ観て、速攻お土産ショップへ!
ここもマグリットと合同なので人だらけ(;^_^A
もう、マグリットは来月観に来る事にしました。

image

やっぱり、連休に行っちゃダメですね!いい勉強になりました(笑)